本日の「山下かずあき」。

前杉並区議会議員山下かずあきの事務所ブログ。 山下かずあきは、2011年の杉並区議会選挙にて初当選。2015年の区議選で惜敗しつつも地域密着・現場主義をかかげ活動中。http://yamashita-kazuaki.wix.com/orange

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top |

オートバイの駐車場について

自動車の違法駐車対策の強化にともなう駐車場の整備と
放置自転車の対策に対しては、
昨今その対応策が広くとられていますが、

オートバイ(二輪車)については、
あまり対応がなされていないのが現状であると思われます。

しかしながら、オートバイも路上駐車をすれば、
駐車禁止の罰金が付されることから、
オートバイに対する駐車場についても対策を講じる必要があります。

一例として、
渋谷区の宮下公園下にあるオートバイの駐車場には、
宮下公園2

宮下公園3

小型(排気量125cc以下)のオートバイと
それ以上の中型二輪車、
大型二輪車に対応するオートバイ専用の駐車場が整備されており、
利用者にとって好評と聞きます。

こういった、
オートバイ専用の駐車場の整備も
ここ杉並区においてもその重要性が叫ばれていることから、
山下かずあきが、
杉並区内における現状を調べました。

現在把握できたのは、
JR中央線の高円寺駅-阿佐ヶ谷駅間の高架下施設と、
丸の内線東高円寺駅前の2箇所のみでした。
高円寺1
高円寺2
高円寺4

ここは、
無料の時間枠を設け、
その後ある一定の時間で料金がかかるしくみです。
バイクを駐車する方法もワイヤーで固定する等、工夫されています。


二輪車は、自動車と比較して、
比べ物にならないほどの機動性を有しています。
また、駐車のスペースもわずかであり、
杉並区内でも
こういった施設のさらなる普及を望まれる声を聞きます。

ちなみに、
宮下公園下のオートバイ駐車場は、

駐車場上部の宮下公園に
スケボー場
宮下公園スケボー

フットサル場
宮下公園フットサル

クライミングウォール場
宮下公園クライミング

駐車場は、
それぞれの利用者のオートバイ駐車場としも活用されていました。


関連記事
| コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

プロフィール

orangekaz

Author:orangekaz
前杉並区議会議員 山下かずあき の
事務所ブログです。
オレンジ色が目印の
「山下かずあき」の活動を紹介します。


■HP http://yamashita-kazuaki.wix.com/orange
一貫して「地域密着・現場主義」をモットーに活動。子ども虐待撲滅を目指すオレンジリボン運動を推進。妻・子二人。

最新記事
カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

人気ブログランキングへ

リンク
QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。